京都いのちのミュージアム

平成27年11月1日に多くの救命サポーター(会員様・支援者・共鳴者の総称)の協力により、日本初・赤ちゃんのいのちを守る「京都いのちのミュージアム」が完成しました。多くの教育関係者が訪問されて全国の団体や個人に大きな影響を与えています。

関連記事

  1. いのちが喜ぶ話①

  2. 優生思想について

  3. いのちの教育

  4. 出版部を設立しました

  5. 「救命効果指数」と「笑顔効果指数」の導入を。

  6. 大人でも知らない「性」の問題 中絶と妊娠の話

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP